公開日: 2020年5月11日 - 最終更新日:2020年5月11日

熱中症対策について

administrator
  • シェア
  • twitter

おはようございます!
リファラル担当芝事業所の鈴木です☀️

先週もお疲れ様でした!
週末はゆっくり休めたでしょうか?
GWも終わり、元々の緊急事態宣言は5/6まで
今日から仕事再開勢が増えるかと。
改めて感染予防に気を引き締めていきましょう!🙇‍♂️

そろそろ存在自体がクドくなってしまってるかと思うので本日は簡潔に🌀

この1週間とても暑くなりましたね☀️湿度も高いので今週は熱中症予についてです。

①部屋の温度、湿度を測る
②冷房をつける
③扇風機をつける
④除湿機をつける
⑤窓を開けて部屋の風通しを良くする
⑥熱が籠らない涼しい格好をする
⑦水分をこまめに摂る

https://www.netsuzero.jp/learning/le02

・高齢者は89%が熱中症に関して認知度がある
・住宅で発生する認識は65%、男性の方が認識が低い
・暑くて我慢できない認識は30%で、高齢になるほど経験率が下がる
・暑くて気分が悪い、脱水症の経験は多い
・暑さを感じにくい、暑さを我慢してしまう2要因は考えられる
・暑熱障害の体験場所は男性が、寝室37%、リビング30%で2/3を占める
・熱中症対策の水分補給は90%行われているが、塩分補給は25%に留まる

https://www.jstage.jst.go.jp/article/seikisho/47/2/47_2_119/_pdf

かく言う僕は先週の火曜
28度の高温多湿で脱水熱中症ぽく
なりました。

訪問組は水分を持ち歩くか
コンビニや自販機で飲み物を
買えるようにしておきましょう!

毎年、熱中症が増えてくる5月
利用者さんがならないようアドバイスしていきたいですね!

ではでは👋

The following two tabs change content below.

administrator

最新記事 by administrator (全て見る)