公開日: 2020年3月31日 - 最終更新日:2020年3月31日

継続は力なり!!

administrator
  • シェア
  • twitter

こんにちわ♪
月曜日は芝事業所、火曜日から金曜日は小茂根で働く二刀流の加藤です!
初めて記事を書かせていただくのでまず自己紹介をしたいと思います🙇
名前 加藤竜士(かとうりゅうじ)
身長 188cm
出身 愛知県
趣味 弾き語り(ギター)🎸
ちなみに僕の竜士という名前の由来ですが、父親が野球好きで中日ドラゴンズファン⚾ということもあり、ドラゴンズで活躍して欲しい!騎士になって欲しい!ということで竜士と言う名前がついたそうです👏
こんな野球にかなり縁のある名前ですが、野球は一切やらずバスケットボール🏀をやっておりました😂
本当に父親には悪い事をしたと思っております。

自己紹介はこの辺にして、今日は最近思ったことを書きたいと思います!
最近はコロナ、コロナ、コロナで気持ちも落ち込み外に出ることも出来ず自宅警備員の毎日です。😭
そうなると某動画サイトの動画をひたすらに見ておりますが、僕は愛知県出身そして名前の由来ががドラゴンズで活躍して欲しいという事もあり中日ドラゴンズのファンなので久々に中日ドラゴンズの動画を見ておりました!
やはり中日ドラゴンズといえば僕の中では落合博満さんが浮かびます。
選手としては3回の三冠王👑、監督として4回のリーグ優勝と1回の日本一、選手としても監督としても超一流ですね!
そんな落合博満さんのインタビューなどを見ておりましたが今になって自分の心に刺さりました。
色んな名言がありますが僕の中で1番刺さった言葉は
『いいんじゃない。うんと苦しめば。そんな簡単な世界じゃないよ。』です。
落合博満さんは野球業界で発言したものですが私たちが働いている医療・介護業界、はたまた違う業界、そして私たちが住むこの世界にも言えることなのかなと思います。
現在では携帯電話・スマートフォンが開発され入力あるいは喋ることで分からないことを調べることが出来ます。
その他様々な便利なものが開発されている社会の中で結果を早く求めすぎているように感じます。
リハビリにおいても継続しなければ良くならないことが多いです。
僕らの技術も1回教わっただけで出来るものではないです。
すぐに結果を求めずに努力をして苦しんだ先に患者様や利用者様の笑顔があると改めて思いました。

初めて記事を書くということでまとまりがなく読みづらかったかもしれませんが、最後まで読んで頂きありがとうございます🙇
世の中は暗くて寒い氷河期ですが、いつか必ず氷が溶けることを信じて頑張って行きましょう‼️

The following two tabs change content below.

administrator

最新記事 by administrator (全て見る)