訪問看護・訪問リハビリで介護保険を適用したい方へ

公的介護保険は40歳以上の人が全員加入して介護保険料を納め、介護が必要になった時に所定の介護サービスが
受けられる保険です。保険料は市区町村によって差があります。介護状態(要支援または要介護)と認定されると
公的介護保険から保障を受けることができます。

要介護状態の認定は、主に地域包括支援センターや居宅介護事業所に在籍しているケアマネージャーが代行して
行います。まずは、ケアマネージャーの方にご相談ください。介護の度合いに応じて「要支援1~要支援2」
「要介護1~要介護5」のどれかに認定されます。

訪問看護のサービスを利用する場合は、ケアマネージャーに居宅サービス計画に訪問看護を組み入れてもらう
必要があります。その際、かかりつけ医の指示書が必ず必要となります。

認定を受けた介護度に応じて、一か月で利用できるサービスの上限額が決まり、その範囲内でサービスを利用する
ことになります。主に1割の利用料負担となります。支払限度額を超えるサービスは全額自己負担となります。

介護保険の利用料 利用者負担額【1割】
看護師による訪問看護 20分未満 354円
30分未満 528円
30分以上~60未満 928円
60分以上~90分未満 1274円
リハビリ職による訪問リハビリ 20分 345円
40分 689円
60分 931円

※その他利用者様の状態に応じて加算される料金があります。

デイサービスで介護保険を適用したい方へ

本気でリハビリを求めている方、健康寿命の延伸を求めている方のために本気の理学療法士が対応します。
私達は病気や怪我に対するリハビリテーションから日常的な健康維持、スポーツリハビリまで年代や疾患を
問わず多角的かつ総合的なサービスを展開しています。本気でリハビリを求めている方、健康増進を求める方に
対し理学療法士・看護師を中心としたプロフェッショナル集団によるサービスを提供します。

ご利用の際はケアマネージャーを通してお申込みください

当施設の特徴

ご利用時間は1回3時間15分の完全リハビリ特化型です。

運動器・中枢神経系・呼吸循環器系など幅広い疾患に対応したリハビリを常駐の理学療法士が実施します。

様々な疾患の医学的管理を考慮しプログラムを作成します。

希望されるライフスタイルの実現に向けた本気のサービスを提供します。

プログラム内容

個別リハビリ
理学療法士が直接、身体の状態に合わせたリハビリを行います。

集団エクササイズ
リハビリ専門用具を使用し、効率的かつ安全に身体機能の向上をはかります。

自主トレーニング
自宅でも実施可能なプログラムを作成し、随時方法を指導します。

健康相談
身体や健康に関して、適宜適切な指導を行います。

サービス開始までの具体的ステップはコチラ

仲間を探しています!病気やケガ、リハビリで悩んでいる方はご相談ください

ホーム私たちの想い採用情報利用者の方へスタッフ紹介会社概要

PAGETOP