利用者様が元気になれるようなリハビリ

訪問看護ステーションゴルディロックス

理学療法士(訪問看護) 2020年入社

田村 優以菜

訪問看護ステーション

リハビリが楽しい、これがやりたいなど希望や利用者様の元気になれるようなリハビリを心がけています。

スタッフインタビュー

ゴルディロックスに決めた理由は?

理念に共感して、ここで働きたいと思いました。また、直行直帰やiPad使用など、柔軟な考え方、
自分がやりたいことに対して前向きに応援してくださる職場に魅力を感じました。

仕事のやりがい、魅力は何ですか?

利用者様、ご家族様からのありがとうや、また来てね、などのお言葉を頂いたり、
できなかったことができるようになり笑顔が増えた時、やりがいを感じてます。

ゴルディロックスの社風や人間関係はどうですか?

忙しい中でもみなさん、笑顔で対応してくださり、相談しやすい環境だと思います!
仕事内容や、分からないことも親身になって相談に乗ってくださるので安心して仕事ができます。

仕事で大切にしていることは何ですか?

挨拶、感謝の言葉を大事にしています! 機能面はもちろんのこと、なんでも相談して頂きやすい雰囲気を出せるように常に笑顔でいるようにしています。
また、リハビリが楽しい、これがやりたいなど希望や利用者様の元気になれるようなリハビリを心がけています。

ある1日のスケジュール

8:15-30スタッフ間にて朝礼・利用者様の情報交換

1日のスケジュールを確認します。 事務所の掃除も行ないます。

8:45出発

自転車で1件目の訪問先へ向かいます。

訪問

1件あたり40分~60分のリハビリをおよそ3件程度実施。 ①バイタル測定(体温・血圧・脈拍・酸素飽和度) ②問診・身体評価 ③運動療法 ④効果判定 ⑤今後の方向性の相談

12:30昼食

ステーションに戻り昼食をとります。 スタッフと共にとるので、情報共有も行ないます。

13:45午後の訪問

午前同様、1件あたり40~60分のリハビリをおよそ3件程度実施

17:00帰社

今日の記録物の整理・カルテを戻します。関係各所へ電話・FAX連絡、上司に報告後、明日の訪問先の確認・準備を行ないます。

18:00退社

See you tomorrow!