公開日: 2021年5月25日 - 最終更新日:2021年5月25日

地域連携プロジェクト

administrator
  • シェア
  • twitter

お疲れ様です!

リファラル担当 高輪事業所の鈴木す☀️

毎日25℃超えで熱いですね! 昨年も載せましたが熱中症対策に気をつけていきましょう!

①部屋の温度、湿度を測る

②冷房をつける

③扇風機をつける

④除湿機をつける

⑤窓を開けて部屋の風通しを良くする

⑥熱が籠らない涼しい格好をする

⑦水分をこまめに摂る

https://www.netsuzero.jp/learning/le02

・高齢者は89%が熱中症に関して認知度がある

・住宅で発生する認識は65%、男性の方が認識が低い

・暑くて我慢できない認識は30%で、高齢になるほど経験率が下がる

・暑くて気分が悪い、脱水症の経験は多い

・暑さを感じにくい、暑さを我慢してしまう2要因は考えられる

・暑熱障害の体験場所は男性が、寝室37%、リビング30%で2/3を占める ・熱中症対策の水分補給は90%行われているが、塩分補給は25%に留まる

https://www.jstage.jst.go.jp/article/seikisho/47/2/47_2_119/_pdf

先週の金曜日は地域連携プロジェクトとして、あすかホームケアクリニックの青木院長とのオンライン座談会が開かれました🖥

今回は泌尿器排泄障害についての意見交換会となりました!

今後も積極的に地域連携を図れればと思います! 運営のみなさんお疲れ様でした!

ではでは

The following two tabs change content below.