公開日: 2020年7月31日 - 最終更新日:2020年7月31日

痛みの対処方法

administrator
  • シェア
  • twitter

今月もお疲れ様です!
リファラル担当
芝事業所の鈴木です!

港区エリアは確実に飲食店が減り
街中の広告看板(電車の広告も)も減り
明らかにコロナの影響だなと
感じている今日この頃です🌀
(愛用していた中華屋…お昼の弁当ですが、急になくなりとてもかなしい..)

そろそろ梅雨が明けそうですが
今度は台風の季節に。
気圧の影響も少なからずあり
毎年のように偏頭痛に悩まされます。

仕事をするうえで悩まされる痛み。
痛みは活動をする要素になり
利用者さんで悩む方が多くいます。

理学療法士なので理学療法士っぽいことを書きますと、国際疼痛学会の「痛み」の定義が41年ぶりに改訂されました!

https://www.iasp-pain.org/PublicationsNews/NewsDetail.aspx?ItemNumber=10475&navItemNumber=643

英語なので、Google翻訳などで日本語訳をみると良いかと思います!

日本疼痛学会には国際疼痛学会の痛みについての説明が載せてありますので、この機会に痛みを勉強したい方は是非!

https://www.iasp-pain.org/Advocacy/GYAP2016Detail.aspx?ItemNumber=10128

エアコンの冷えや、月末のデスクワークなどがあり肩こりもすると思います🌀

そんなときは、ストレッチと運動で筋肉を伸ばしてあげましょう!

肩こりが減ると偏頭痛も減ります!(運が良ければなくなる)

今日は帰宅すれば理学療法士YouTuberのオガトレ本が届いていると思うので、土日はストレッチに励もうと思います!

コロナ太りもあるので、梅雨が明けそうなので走ることとします🏃‍♂️

だれかカラダを絞る方いましたら、目標決めて一緒に頑張りましょー!

今月もお疲れ様でした!

それではまた8月👋

The following two tabs change content below.

administrator

最新記事 by administrator (全て見る)