よくある質問

質問1 訪問看護や訪問リハビリとはどのような状態の人が利用できるのですか?
毎日の生活や健康面で困ったなと思っていることがあったり、心身共に今より良くなりたいと思う方であれば、
どなたでもご利用いただけます。年齢制限もありません。認知症やストマ管理、脳卒中、骨折や人工関節の術後早期の方など幅広く対応させて頂いています。ただし、ご利用時には医師の訪問看護指示書が必要になります。
質問2 デイサービスや訪問での個別リハビリとはどのようなものですか?
例えば、腰痛の方。周りにも似たようなお悩みの方はいませんか?その方との会話の中で、症状が悪化する姿勢
や生活の場面、症状の出方がちょっと違うなと感じることがあるはずです。それは医師の診断が同じ場合でも
ありえるのです。あなたと他の人では、身体の特徴や使い方、生活の様子が全く違うはずです。そのため全て
の人が同じリハビリ内容で良くなるとはいえないのです。目標や、リハビリの目的が違うからこそ、自分専用の
プログラムを実施する必要があります。私たちは、あなたの身体の特徴や日常的なクセを見極め、出現する症状を
最短で改善する手段を判断します。①まず痛みを緩和します②身体の動きをスムーズにし、③筋力を向上させる
運動後に、目標に最短で到達する、より具体的、実践的なリハビリを提供します。
質問3 訪問看護での365日・24時間対応とはどのようなものですか?
体調が不安定で24時間の管理が必要な場合などで、緊急時対応のサービス契約をした方には、休日や夜間・
早朝・深夜帯でも、電話で看護に関するアドバイスを行い、緊急時には実際にお宅に訪問を行います。
なお、訪問時には時間帯に応じた別途の利用料金が発生します。料金の詳細につきましてはスタッフに
お問い合わせください。
質問4 在宅で酸素療法をしてる・人工呼吸器を装着しているのですが大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。安心して在宅での生活ができるようサポートしていきます。

仲間を探しています!病気やケガ、リハビリで悩んでいる方はご相談ください

ホーム私たちの想い採用情報利用者の方へスタッフ紹介会社概要

PAGETOP